医学ランキング

初回公開日 2011.8.7

グラフィックス2
 私は鍼灸師。十四代続く伝統を受け継ぎ、半世紀近くこの仕事についています。様々な病を治しました。多くの方たちは、私が触れた経験についてほとんど知られていないと思います。 

 読者の皆さんは、えーそんな病気が鍼で治ったの、とびっくりなさることも多いのではないかと思います。近代西洋医学はドンドン発展しあらゆる病撲滅に大いに努力を払っています。

 でも、病が癒えず、困っている人は意外に多いのです。だから、私達鍼灸師の門を叩き何とかならないかと相談に見えられます。

 ここにまた色々問題があります。西洋医学の場合は医学部を卒業し医師国家試験をパスした人達で、患者さんはある程度「均一化」した医療が受けられます。

 ところが、東洋医学、鍼灸医学の場合は、鍼灸師国家試験を突破した人が鍼灸師となります。ですが、歴史的にも、現実的にも多くの問題があり、医療としての「均一化」ができていません。

 ここに患者さんの悩みが生じます。
「何処の鍼の先生にかかればよいのか」 「自分の症状を治してくれるのはどんな鍼灸師なのか」

 
 そこで、筆者は思います。

 この業界も遅ればせながら徐々には改善されてきており、その上に、業界団体を引き上げるのも大切です。

 また、その半面に利用者である患者さんに大きくアピールし、患者さんに鍼灸医学を見つめる確かな「マナコ」を身につけていただくのも大事かな、と考えます。

 このコーナーの目的は実にこの点に存在します。とはいえ、玉手箱ですから、何が飛び出してくるかわかりません。どうぞご愛顧を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。   蓮風


グラフィックス1q

藤本蓮風(ふじもと・れんぷう) 北辰会代表(現会長)、藤本漢祥院院長。昭和18年大阪市生まれ。関西鍼灸柔整専門学校(現・関西医療学園専門学校)卒業後、同40年、堺市で独立開業。同54年「北辰会」を設立。森之宮医療大学特別講師などをつとめているほか同会と学術交流をしている中国・広州中医薬大学で平成19年、同21年に特別講義を行うなど国内外で後身の指導にあたっている。『鍼灸治療 上下・左右・前後の法則』『臓腑経絡学』『東洋医学の宇宙』など著書多数。近著に『鍼狂人の独り言』。

 

new! PHP人名辞典に掲載されました(2019)

 

ブログ「鍼狂人の独り言」 2010年より毎日更新中!是非ご覧ください。

YouTubeチャンネル